【サッカー選手から熱意の伝導師へ】

Twitterでご縁をいただいている
熱意の伝導師・大戸 岬さん(@misadon14)。
#大戸村 の村長としてもお世話になっています。

サッカー選手としてU-18日本代表候補にも
選出された経験を経て、
現在は世に隠れた素敵な人たちに
光を当てていく活動をされています。

日々のTwitterでの発信も、
熱さとともに人を思うやさしさに
満ちている素敵な方。

私も、いつも岬さんの発信から
気づきや勇気をもらっています。

【初の電子書籍、本日出版!】

その岬さんが、本日2月22日
初の電子書籍
『今日は残りの人生の初日』
を出版、発売しました!

Screenshot_20190222-070256




Amazonでの販売となり、
お値段は323円と、
スタバのコーヒー1杯分。

本書の印税については、
社会貢献している団体に全額寄付するとのこと。

【毎日を大切に生きていくための、100の熱意】

日々のツイートでは、
サッカーで培った熱意とあと一歩のところで
プロの夢が流れた挫折経験から、
行動するための「熱意」を発信する岬さん。

本書では、その熱意のツイートから
ご自身が厳選した100のツイートを掲載。

つまり、とびっきりの100の熱意が
詰まった熱々の1冊となります。

今日は残りの人生の初日です。
毎日を大切に生きていくために、
本書で岬さんの熱意を感じ、
そして前進していきましょう!

岬さん、出版おめでとうございます!
スポンサードリンク